乳酸菌で体質改善!免疫アップで風邪、インフルエンザ知らず

MENU

最近になりようやく腸内健康が話題となっていますね。
TVやCMでも頻繁に放送され、広く認知されるようになりました。

 

昔から腸は最大の免疫機関、と言われており、
体の免疫力は腸内から作っていくもの。というのは当たり前の常識です。

 

小さい頃から風邪をひきやすい
インフルエンザに毎年かかっている
アレルギー体質だ

 

これは体質的にしょうがない。と諦めている方も多いのですが、
その体質、腸内から変えることもできるんです。

 

 

当サイトでは腸内から丈夫で健康的な体作り、をモットーに
人それぞれに適した免疫力の向上の仕方を解説しています。

 

当サイトを上手く活用し、自分に適した免疫力向上の方法を見つけましょう!

 

 

 

手っ取り早く腸内から免疫力を高めるには?

 

 

腸内から免疫力を高めるということは、腸内環境を整える、よくするということです。
腸内環境が整っている状態というのは、
腸内の善玉菌(良い菌)の割合が、悪玉菌(悪い菌)の割合よりも多い状態のことを言います。

 

つまり善玉菌を増やせば良いのです。
(善玉菌が増えることによって悪玉菌が減る)

 

善玉菌を増やすには乳酸菌の摂取が一番効率的。
乳酸菌の摂取方法は大きくわけて3つ。

 

 

食材から摂取する
・ヤクルトやヨーグルトで摂取する
・サプリメントで摂取する

 

 

中でも理想的なのは食材から摂取する。つまり食生活の改善ですね。
ただし食生活の改善は今期のいる作業。
1回や2回食生活をよくしたってそれで腸内環境が良くなるわけでもないですし、
毎日続けなければ悪い腸内環境に逆戻りしてしまいます。

 

ヤクルトやヨーグルトだって毎日続けるのは結構難しいですし、
なによりカロリーが高いので肥満の原因にもなりえます。

 

つまり一番のおすすめはサプリメント。
食生活の改善や、ヨーグルトなどと比較してもコスパ抜群。
乳酸菌を直接摂取できるので効率的ですし、なにより毎日続けやすいのが強み。

 

日常的にサプリメントで乳酸菌を摂取し、徐々に食生活を改善していくというのがおすすめ!
(サプリメントは薬ではありません、単に栄養素を凝縮したものです。)

 

 

 

 

乳酸菌ってどれでもよいの?

 

腸内の細菌はそれぞれ特徴を持っており、役割も違います。
美容に貢献する細菌、便秘に貢献する細菌、口臭や体臭に貢献する細菌、さまざまです。
ですので体の免疫力を向上させたいのなら、免疫力アップに貢献する乳酸菌を摂取しなければいけません。

 

しかも乳酸菌は人によって「合う」「合わない」があります。
「合わない」場合はただの死菌となってあまり効能がありません。
ですので、乳酸菌を摂取するにはより多くの乳酸菌を取り入れる必要があるんですね。

 

協力サイト様
便秘 乳酸菌

2015/07/20 02:15:20 | 食材で摂取する
アルセーヌ・ルパン、その正体は?その素顔は?・・・分からない存在には想像力がかきたてられてしまいますね。その実態は案外隣のおじさんかもしれないし、普段の顔は3枚目のみんなを笑わせるお兄ちゃんかもしれません。でも、それだからこそ隠れた力と行動力に圧倒されてしまうんですね。いつも私たちが口にしている食品も、そんなお馴染みの顔の裏に、凄いパワーを隠し持っている物があります。例えばキムチです。表の顔は「韓国の漬物」で、いたって庶民的ですが、その隠された真実の顔は如何に・・・今日はそのお話をしていこうと思います。キムチの正体とは?私たちが良く知っている「キムチ」は韓国生まれの漬物です。これがあったら、ご...
2015/07/20 02:14:20 | 食材で摂取する
風邪は万病のもと、と言われますね。冬にはみんながひいて、ひどくもならずに市販薬で治すこともできます。実際のところ大抵は2、3日もすれば軽くなります。ところが、風邪はかなりな体力を消耗し、胃腸の調子も悪くします。これは、他の病気が入り込むにはうってつけの状態です。野生の動物の世界を思い浮かべると、弱った動物は他の強者の餌食になってしまいます。この強者、私たちにとっては、目には見えないウイルスなどでしょう。風邪を寄せ付けない為に、万病の元をとりこまない為にも、今回は話題になっている納豆と納豆菌の力に付いてお話します。話題の納豆菌はどんな力を持っているの?納豆に入っている納豆菌は、大きな注目を集めて...
2015/07/20 02:12:20 | 食材で摂取する
評判になっている目新しい物は、試してみたいな・・・と思う反面、ホントに効くのかな?という思いも出てしまいます。ましてや、食べ物となると、口に合うかどうかが、気になるところです。今回は、免疫力を強化させるといわれるヨーグルトドレッシングが、どんな風に免疫力を強化してくれるのかに付いてご説明します。そして、その気になる味のほども、3つのレシピをご紹介しますのでお試しください。ヨーグルトドレッシングと免疫力強化の関係なぜ、ヨーグルトドレッシングが免疫力を高めてくれるのでしょうか?ヨーグルトは発酵食品の代表選手ヨーグルトドレッシングに使うヨーグルトは発酵食品ですね。ヨーグルトには乳酸菌があり、この乳酸...
2015/07/20 02:10:20 | 食材で摂取する
旅行はすべて自分で企画して楽しみますか?生まれて初めての海外旅行も手作り旅行でしたか?初海外旅行はパックツアーを使った方、いい考えでしたね。ツアーに組み込まれた物は、その地方の名所や名物料理が一通り含まれて楽しめるようになっています。初めて試す物、何から手をつけよう、と迷った時は、お勧めと言われるキット商品などから始めるのも一案です。さて、免疫向上で注目されている植物性乳酸菌も、その数は数え切れないほどあります。どれをどのくらい摂ったらいいのだろう・・・。そう悩んでいる方の為に今回は、免疫向上に役立つ植物性乳酸菌に関する情報と、お手軽に始められる取り方についてお話します。免疫力をあげてくれる植...
2015/07/20 02:08:20 | 食材で摂取する
飛行機、自動車、電気に電話、私たちの周りを囲む物はスゴイ発明品ばかりですね。その陰に長年隠れてしまっていた、偶然にしてできた発明品の発酵食品たちも、脚光を浴びる時が来たようです。味噌や、醤油、かつお節、清酒、といった日常口にしている物は、健康でいられる為の免疫力のヒミツを隠し持っていたのです。発酵食品とは何でしょう?発酵食品とは?発酵食品というのは、いろいろな食材が微生物(カビ・酵母・細菌)の働きで発酵することで風味を出したり、食べられる、飲める状態に変化させたものです。例えばビール、水と麦の穂をもらって口に入れても、これは嬉しくありません。かつお節も鮮魚のままでは長く保存もできないし、生の切...
2015/07/20 02:06:20 | 市販製品で摂取する
乳酸菌が次から次と「免役力を高める乳酸菌」とか「腸まで届く植物性乳酸菌」とか余りにも種類が多すぎて選べない。他の乳酸菌とどこが違うの。と言う方がとても多いですね。これからご紹介します話題のプロテクト乳酸菌(SーPT84株)」には大きな特徴が2つあります。“ダブルバリア製法”によって細胞壁が2倍の厚さになり免疫活性成分が壊れにくく腸まで届きしっかり働く。乳酸菌にとっては過酷な31〜41℃の環境(高温培養)で育ち、細胞壁の厚さがさらに厚くなり、免疫活性成分が2倍になっている、など。?ダブルバリア製法”と言うお酒メーカーならではの製法でしょうか? 製法もさることながら、その驚異的な効力が今話題となっ...
2015/07/20 02:05:20 | 市販製品で摂取する
免疫力が人の健康を左右すると言う事はみなさん良く知っていると思います。ですが、老化、若さや長寿など人間の全てに免疫力が影響しているって知っていましたか?免疫力は生きる源なのです。免疫力がなくなると、無菌室以外では生きていけないと言うことになります。それくらいこの免疫力は人にとって重要と言う事ですね。冬になると決まってインフルエンザのニュースが流れますが、インフルエンザにかかる人とかからない人の差はこの免役力の差にあります。免疫力とは、私たちの体を外敵から守ってくれるバリアみたいなものですね。そのNK(ナチュラルキラー)細胞を活性化してくれることで話題のR-1ヨーグルトは、インフルエンザや風邪予...
2015/07/20 02:03:20 | 市販製品で摂取する
ヤクルトは乳酸菌シロタ株を含む日本生まれの乳酸飲料で、今では世界中で飲まれています。一番愛されている乳酸飲料と言えるのではないでしょうか。あの見慣れた小さなボトルに、乳酸菌シロタ株を150億個含み、ヤクルト400〔ヤクルトレディーが配達する〕と言うボトルには乳酸菌シロタ株が400億個入っているというのですから驚きですね。乳酸菌シロタ株はどのような乳酸菌なのでしょうか?詳しくみていきましょう。乳酸菌シロタ株について乳酸菌 シロタ株は生きて腸まで届く乳酸菌として、おおよそ80年前に代田 稔(しろた みのる)医学博士によりいち早く開発、商品化され今に至ります。その働きは高く評価され特定保健用食品に指...
2015/07/20 02:02:20 | 市販製品で摂取する
生まれたての赤ちゃんは、肌がつやつや、ムチムチ。そんな赤ちゃんの腸の中はビフィズス菌がいっぱいで綺麗そのものです。何ヶ月間は病気もしません。それは母親の抗体が働き免疫力が高いことが大きな理由と考えられます。離乳食が進むにつれ、抗体も無くなり雑菌で汚れた空気にさらされることで風邪を引いたりお腹を壊したりすることが多々あります。このように人は免疫力で守られている事が良くわかりますね免疫機能を高めるプラズマ乳酸菌をご存知ですか?今までの乳酸菌とは違い免疫細胞の司令塔に直接働きかけることで免疫細胞を強くします。その結果、プラズマ乳酸菌を取った人と取らない人とでは、腸の老化に大きく差が出ることがわかって...
2015/07/20 02:01:20 | 市販製品で摂取する
乳酸菌は「体に良いとは聞いてはいるけど何処に良いの?」とか、「ヨーグルトは毎日摂っているけど何処に効いているのかわからない」、とお思いの方沢山いらっしゃると思います。これらが実感できない理由は、あなたが食べている乳酸菌は胃酸や胆汁に負けてしまい腸まで届いていないのでは?実は乳酸菌には2種類あって動物性乳酸菌は腸に届く前に殆どが死んでしまいます。それに比べ植物性乳酸菌は酸に強く、腸まで届いてその力を発揮してくれます。乳酸菌ラブレはこの植物性乳酸菌に属します。ここからは、乳酸菌ラブレについて、どのように体に良いのか、その働きを詳しくみていきましょう。生きたまま腸まで届く乳酸菌に 注目!!乳酸菌が体...